トイレのつまりを自分で直す方法

ラバーカップで対処しよう!

一般のご家庭で最も多いトイレつまりは「トイレットペーパー」の流しすぎによる「軽度のトイレつまり」です。この場合はラバーカップで水圧を上げてやるだけで押し流されます。また、トイレットペーパーなどの水溶性の異物が詰まった場合は、しばらく放置する事によって「溶ける」のを待つのもひとつの方法です。ですので、トイレットペーパー等の異物によるトイレつまりだと考えられる場合は、まずはしばらく様子を見て、それからラバーカップで圧力をかけてみてください。
トイレつまりの際に焦って何度も水を流してしまう人が多いですが、状況を悪化、特に水をあふれさせてしまうと汚水が室内に撥ねてしまう場合がありますので、衛生上もよくありません。トイレつまりが発生したら基本的には流さないものだとお考えください。

トイレのつまり

●ココがポイント!!
※ラバーカップの使用は汚水が飛び跳ねる場合がありますので、ゴミ袋等に穴を開け、「傘」として活用すればラバーカップによる作業で外に水が飛び跳ねる事もありません。


このトラブルに関連したQ&A